みんなが楽しめる沖縄旅行!高齢者向けのプランも充実!

- 文化と触れ合う沖縄の旅

文化と触れ合う沖縄の旅

沖縄に来たのだから、琉球文化にも触れたい。老若男女問わずそう思う人も多いかと思います。その地域に足を運んだのなら、その地域でしか味わえない文化はぜひとも知っておきたいものですよね。
では、沖縄にはどんな文化があるのでしょうか。旅行の際に体験できるものには何があるか、ここで少しだけ紹介していきます。

 沖縄の文化といえば

沖縄で出来る体験といえば何を思い浮かべるでしょうか。海や山で体験できるアクティブなもの以外にも、様々な魅力が沖縄にはありますが、小さなお子様から高齢の方まで楽しめる体験は何があるでしょうか。

たとえば、三線。沖縄の音楽の主旋律として活躍する三線の演奏の体験は、年齢関係なく興味を持つ方はいらっしゃることでしょう。また、琉装の体験も沖縄ならではの経験となります。琉装体験をして写真を撮れば、思い出も形として残りますね。
他にも、「紅型」という沖縄独特の染め物の体験などもあります。
興味があるものを探しながら計画を立ててみるのもいいでしょう。

 自分だけのシーサー

沖縄と言えばシーサー。魔除けであり、お土産の定番でもあります。けれど、せっかく沖縄にきたのだから、その思い出に自分だけのシーサーをつくってみるのもいいかもしれません。

シーサー作りといっても、様々なお店やプランがあります。
本格的なシーサーが作りたい人向けの陶器作りから、すでに出来上がった型に色を塗る絵付けが出来るところなどです。他にも陶器だけではなく、貝殻などをつかった海らしい素材でシーサーを作ることが出来るところもあります。

出来上がるのがどんなシーサーであれ、かけがえのない旅行の思い出となるはずです。
自分たちにぴったりなプランを探して、あらかじめ工房や施設などを決めておくといいかもしれませんね。

 サーターアンダギー作り

沖縄のお菓子と言えば有名なものがサーターアンダギー。ちんすこうと並んで代表的な伝統菓子です。出来上がったものをいただくのも美味しいものですが、自分で作ることで楽しさと美味しさを倍味わえるはずです。

サーターアンダギー作りを体験できる場所はさまざまです。自分たちが訪れたい場所であるのならばそこで体験したいものですね。また、普段は料理をしないという方も、気分転換にやってみるといいかもしれません。

作り方に関して、今の時代はインターネットなどで気軽に調べて作ることもできますが、直接沖縄に行ってつくるサーターアンダギーは思い出もつまって、また違う味になるかもしれません。
興味のある方は、サーターアンダギー作りの体験プランも探してみてはいかがでしょうか。

 思い出の形はさまざま

ひとくちに文化といっても、その種類は様々です。けれど、海や山とは違い、文化との触れ合いはどんな年齢であっても、気軽に楽しむことができるものです。
沖縄の大地で、沖縄の文化に触れて、日頃味わえない刺激をもらうこともまた癒しや、共に旅行した人との絆を深めることにつながるかもしれませんね。

関連記事:

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »






Copyright(C)2014 みんなが楽しめる沖縄旅行!高齢者向けのプランも充実! All Rights Reserved.